プロフィール

武者所代表 金子 真
(通称「お奉行」)

叩き上げのイベンターにして、全時代対応型の郷土史家。
都内で歴史館審議員を経て、趣味人たちとの交流を重ね、
催事演出家としての感覚を反映した、一般参加型の郷土史体感イベント制作を自治体協働事業にて展開。
イベント感と歴史表現の乖離を抑え、硬軟織り交ぜた企画演出を得意とする。

エンターテイメントのみならずエデュケーションを兼ねた、「老若男女誰でも武者になれる」武者所プロジェクトを推進中!

制作協力例

時代祭司会進行/寸劇台本作成、甲冑教室講師、広報誌モデル、商品プロモーション、タレント衣裳製作/監修、大型展示会企画ブレーン


公儀隠密 御奉行衆

お奉行の企画や講義を与力する影。

一説には構成員は50名を超えるとも…?(2017.7現在)