たきやま学園-第2期予告PV

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としてのPR隊員養成教育が進んでいる。
2020年末、凄絶な実戦経験をして第一期を終えた「たきやま学園」。
未曾有の苦難を生き抜いた北条氏照武者隊候補生たち。
厳しい校則と局地的な人気に支えられ、急成長!?
【2021年(令和3年)滝山城は築城500年です】
『たきやま学園』第二期! 制作開始予告!!
↓↓↓
制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

 

『たきやま学園』第9話「コの字型土橋」


滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。

『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでいた…

「敵襲警報!!」

師走の多忙な状況下、学園にピンチが訪れる!
難攻不落の名声を保ち、無事に年が越せるか!?

『たきやま学園』第9話「コの字型土橋」
↓↓↓
https://youtu.be/ONFc8x-vuic

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

滝山城+八王子城、お城EXPO2020参城!

いよいよ今週末!
12月19.20(土日)、毎年恒例となった全国のお城ファンが集結するイベント『お城EXPO』が、横浜で開催されます。
今年は新築の『パシフィコ横浜ノース』(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-2)という巨大な会場に移り、このコロナ禍に対応した感染拡大防止対策を万全にした広大な間取りで実施されます。
(尚、今後変更などが生じる際は、お城EXPO公式サイトにて発表します。)
『お城EXPO』公式サイト
↓↓↓
http://www.shiroexpo.jp/

その出展者の中で我らが八王子市は、1階の『城めぐり観光情報ゾーン』のほぼ中心部。
目の前には巨大な日本列島のジオラマが配置され、見渡しの良い所にブースを出しますので、とっても目立つ好立地となる予定です。
築城500年事業で新情報満載の『滝山城』と、直近の発掘調査が進んで話題の『八王子城』という名城二大看板の八王子市ブースは注目度抜群!

ちなみに普段『北条氏照武者隊』としてPR中の我ら『武者所』は、お城EXPO初年度からの『お城EXPO公式城番衆・武者所』という会場公式スタッフとしての立場もあるため、会場内では氏照隊で見かける様な面々と会えるかも!?

広報はちおうじ巻頭特集掲載!

『広報はちおうじ』(12/1発行号)
表紙と巻頭特集記事に、『滝山城築城500年事業』の様々な新企画と取り組みが紹介されました!
八王子市公式ホームページから『広報はちおうじ』最新号の詳細がPDFでご覧頂けます。
↓↓↓
好評公開中の公式PVの名シーンも掲載!
『八王子の歴史を伝える 滝山城跡』
↓↓↓
youtu.be/E0wTUbUUv9Q
(出演:武者所)

『八王子の歴史を伝える 滝山城跡 』PV

『八王子の歴史を伝える 滝山城跡 』(4分)
↓↓↓
https://youtu.be/E0wTUbUUv9Q

八王子公式YouTubeチャンネルにて「八王子の魅力的観光地、歴史・伝統文化等を紹介する観光PR動画37本」が同時公開されて1週間。
他の作品とかなり異色ながら(笑)、私共「武者所」が出演させて頂きました「滝山城」に特化した動画でございます。


おかげさまで大好評!
この御時世、表現者としてかなり不利な制作状況に苦しみましたが、関係者の皆様や参加者の協力で何とか公開に至る事が叶った作品で、感慨も一入。
内容としても、現場アドリブのドタバタ感や徹底した手製オリジナル衣裳に拘るなど、これまでのイベントや映像コンテンツの中でも群を抜いて自由に「武者所らしさ」が出ているのでは無いでしょうか。

早速このテイストで別の城跡や観光地でもシリーズ化して欲しいとの声が多く寄せられております。
具体的な制作オファーについては、
弊サイトの「お問い合わせフォーム」http://mushadokoro.com/contact からご連絡下さいませ。

北条氏照が居城を構えた滝山城は、地の利を生かした空堀・土塁・馬出等が極めて良好な状態で残り、中世城郭の最高傑作といっても過言ではありません。

現在は史跡としての価値の高さから続日本100名城に認定されています。

また、都内で唯一認定された日本遺産「霊気満山 高尾山 ~人々の祈りが紡ぐ桑都物語~」でも、ストーリーテーマを語るうえで欠かせない構成文化財のひとつとなっています。

※上記は八王子オフィシャル記事より抜粋
(出演) 武者所

八王子には自然・歴史・伝統文化・グルメなどたくさんの魅力があります。
この動画で紹介しきれない八王子の魅力については、八王子観光大使・八王子観光PR特使・八王子芸者衆の皆さんがおススメを詳しく紹介していますので、そちらの動画もぜひご覧ください!

「行こうよ、八王子!」 https://www.youtube.com/user/Hachioji…
八王子の観光情報についてはこちら
https://www.hkc.or.jp/
八王子の観光情報(Facebook)についてはこちら
https://www.facebook.com/hachioji.kankou
滝山城築城500年記念事業HP
https://hachioji-takiyama-500th.com/

※動画の撮影にあたっては、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策をしたうえで実施しています。
#八王子 #行こうよ八王子 #東京 #城#山城 #北条 #滝山500#続日本100名城

再興…新事業始動

苦節半年ぶりの公式更新。

真っ先に大打撃を被ったイベント業界のみならず、世界的にあらゆる分野が『コロナ禍』に翻弄され、人類の文化存続そのものが脅かされていると言って過言では無い事態が続き、未だ終息は見えません。
残念ながら、どれほど諸説を語って虚勢を張ろうが、或いはどんなに真摯に配慮しても、失った可能性の多さや、現在進行形で起きている悲劇の連鎖という状況を認知せねばなりません。

ですが今更敢えて、ここに書き連ねる内容でもありません。
おかげさまで『武者所』に空白は無く、人的にも経済的にも甚大な損失を蒙り続けながらも、一応はメディアミックスという機会を定期的に賜り、原点回帰であるテレビ系や教育現場系の活躍の場を頂き、感染症拡大防止策に徹底対応した管理と演出の新体制で活動をしております。

業界のコンプライアンスや守秘義務上、これまでのようにSNSや一般参加型イベントでの無償情報開示や観客招待が出来ない案件ばかりでございますが、伝え守るべき事を繋ぎ止めて参ろうと存じます。


都度、これまでの期間中も公開可能情報は引き続き更新を続けております。
【武者所 最新情報】ページへ
↓↓↓
https://wp.me/P8Vqfj-7

本来の年間スケジュールならばイベント繁忙期の真っ只中な時期ですが、今年は新体制適応のために別の意味で大繁忙期を迎えております。
有り難いことに、これまでの活動が身を結び、今月から本格的に新事業の公開が可能となりました。
先ずは、その軸足ともなる専用の公式ホームページの開設に携わらせて頂いております。

【滝山城築城500年】事業公式ホームページへ
↓↓↓
https://hachioji-takiyama-500th.com/about/

いよいよ公開!(2020.10.16.)
【かわら版「たきやま」】コーナーの長期連載決定!
かわら版??
果たして、その内容とは…!?

中止・延期・凍結・脱退・自粛・病魔・困窮・禁止・別離の果てに…

最悪と言うべき状況下で迎えた年度末。

事実、いつもイキイキとして予定公開を入力していた『武者所 最新情報』の欄の更新中、(まだ公開することさえ出来ない超重大案件を含まずとも)この2020年は例年とは比較にならぬほど大規模な案件を多く参画しており、それらがほぼ全て一瞬にして一年凍結が決まり、暗澹たる思いになる。

今、代表の武者所お奉行自身が把握しているだけでも、実に68日分!!!!!の制作損失が確定しております。(そして尚も今、増加中…)

とてもつらすぎてリストアップや思い出を振り返ろうにも…、個人的な気持ちとしても時間的余裕としても限界です。

しかし、最悪と言えてるうちは最悪ではなく、この未曾有の危機に未だ武者所の企画はリアルタイムで立ち続けております。

そんな中、同業系統のアクターやクリエイターのみならず、次々と異業種の初対面の方々からも参画希望の問い合わせが寄せられるようになりました。

何かを失い、何かが終わる時。それは何かを得て、何かが始まる時。

 

暗黒の年度末、2020年3月31日が終わる。

希望の新年度、2020年4月、いきなり具体的新活動を発表します!

籠城か出戦か2020(滝山城・小田原城 告知)

2020なんです!

何?

あまりにも告知事項が多く、どんどん雑な書き出しになっておりますが…

 

先ずは、先週末に応募締め切りとなりました待望の新企画!


3.1『滝山城の歴史と魅力』

おかげさまで応募者殺到…完全なる定員オーバー状態を迎え、熾烈かつ厳正なる抽選の上、参加者が決まりました。

受かった方、おめでとうございます!当日、お目にかかれることをメンバー一同、楽しみにしております!
(また当日なにやら、新発表しちゃう…らしいデス)

惜しくも落選してしまわれた方、とても残念ですが…これはまだまだ壮大なる「滝山城500年」企画の第一歩目に過ぎません!
(お城EXPOで、強烈なフライング一歩しちゃったケド)
きっとすぐに第二弾企画が明らかにされますので、次はキャパを大幅オーバーした受け入れ体制を整えさていただきますので、何卒ご容赦下さいませ。

さて!

今回は、個人的には少し残念な告知もせねばなりません。

ずっと各所から多数の問い合わせを頂きながら、返答を待たせてしまっておりましたが…
2020の東京としては…いや関東としては…いや日本の武者として、退っ引きならない年でもあります。

諸般の事情を鑑み、どうしても都合調整が利かず…
このメディア特化型PR隊『北条早雲武者隊』20余名枠、

『小田原北條五代祭り』を正式に辞退しました!!!!!

不参加、表明!


毎年恒例、撮れ高モンスターな隊を率いて参りましたが、今年は沢山の期待の声にお応えする事が叶わず、残念ではございます。

しかしながら、私共『武者所』『北条早雲武者隊』は、もとより籠城策は採らぬ方針。さらに激しく大きな戦場に打って出る事を決断致しました。

(けして『小田原開府五百年記念』『北条早雲公顕彰五百年事業』が終わり、大河も成就しなかったので見限ったわけではありませんよ…!)

陰ながら(むしろ表から?)お祭りの成功を祈念致しております!

Go!北条♪

関東の覇者、新たな拠点!? 鶴見れきぶん祭に参城!

さて、頭の中は刀剣でいっぱいな武者所お奉行です。
各種制作締め切りに追われ、新年早々いきなり未曾有の大ピンチ!

雑ですが、唐突に24時間後…明日23日!
横浜・川崎エリアではお馴染み、『YOUテレビ』でも番組告知協力!

関東お城業界、新たな祭制作に参画!

2/11(火) 『鶴見れきぶん祭』
『武者所』『北条早雲武者隊』のダブルネームで応援しております!
『お城EXPO』を彷彿させる豪華な先生方が勢揃いでございます。
↓↓↓

https://tsurumirekibun.wixsite.com/home

鶴見といえば『寺尾城』。
寺尾城といえば、永禄12年の武田軍侵攻でのエピソードですね。
まさに今、我々が『滝山城』の企画で激推し中の、あの時代です。

3/1(日) 『滝山城の歴史と魅力』
企画は、おかげさまで満員御礼どころか増席・抽選の大盛況確実の応募状況!

来月の鶴見も、沢山の方々と会えますように♪
武者所から、また何か新たな発表がある…かも…!?

武者所2020

謹んで新年の明け初めを御慶申し上げ奉ります。

さて、おかげさまで昨年末からの繁忙状況が只ならず、連日の事務処理に追われて新年突入してしまっておりますが…

旧年中は、毎年恒例の『お城EXPO』はもちろん、『北条早雲公顕彰五百年』『土方歳三戦没150年』『福島県サムライツーリズム』『八王子城跡まつり』『各大型メディア出演』『オリジナルCD制作』といった、これまでにない濃厚な事業展開にて大きく飛躍させていただいた、武者所。

参加・協力いただける個人・団体の方々も増え、活動手段の幅も大幅拡大が見込まれるようになりました。

殊に年末の『お城EXPO』においては、メンバー各位の定番キャラ化も浸透した感があり、ちょうど昨日の仕事初め時に確認したニュース(TBSあさちゃん!)において、武者所の活躍場面が映っている(一瞬ですがw)と、全国の多数の視聴者の方から連絡いただきました。
今後は例えばこのブログなどで各メンバーの紹介を列伝形式で連載できたら、馴染み深くなって良いな…等とも思いついてはおるのですが、先ずは昨年分のレポを終わらせねば中途半端ですね(焦)

引き続き、新規案件の告知と制作、報告と事務処理に追われ続ける課題に悩まされておりますが、堂々と前を向いて(ちゃんと振り返りもしなさい…)意気盛んに取り組んで参ります。

本年も一同宜しくお願い申し上げます。