5/11(土)12(日)第22回ひの新選組まつり

今年は新選組副長 土方歳三氏の戦没150年という節目の年。
土方さんのふるさと日野で開催されるひの新選組まつりが今年はさらにパワーアップ!
武者所しおんが忍びとしてゲットした新情報は、Twitterの#ひの新選組まつり新情報のタグにてご報告しております!

🔷5/11(土) ひの新選組まつり隊士コンテスト
高幡不動尊塔院大ホール🔷5/12(日)ひの新選組まつり
高幡不動尊~JR日野駅周辺、甲州街道周辺

 

毎年メイン行程は武者所お奉行の制作ですが、今年はサブ工程も武者所が進行いたします!

5/12(日)新選組屯所「だんだら村」の総合司会を武者所しおんが拝命いたしました🌟
さらに、武者所お凛&お恵が会津中将松平容保公の小姓衆に?!

新選組屯所「だんだら村」

場所:日野第一小学校 校庭
総合司会:武者所しおん
10:00 開村式
11:00 チャンバラ合戦
11:15 さくらゆき 〜隊士着到
11:55 日野高ダンス部
12:30 レッドドルフィンズ
12:45 ㊙︎式典(武者所お奉行)
13:00 武者所しおん 〜全隊士出立
14:00 さくらゆき〜じゃんけん大会

※上記スケジュールは現段階での予定です。
※その他詳細は続報をお待ちください。

ぜひお誘いあわせの上お越しくださいませ♪

5/5(日)ひのたま新選組PR

一昨年、昨年と大好評により今年も開催!
新選組のふるさと日野市とお隣の多摩市の連携事業です。
正式名称は、「ガーデンシティ多摩センターこどもまつり2019ひのたま観光連携事業・新選組演武」、
通称「ひのたま新選組PR」!

5/5(日)
多摩中央公園内「旧富澤家住宅」にて
京王多摩センター駅・小田急多摩センター駅下車、徒歩8分。
多摩中央公園大池南側。
グリーティング:11時、13時
寸劇演武:12時、14時(15分くらいの予定)

こちらの寸劇演武では、武者所お奉行ならではの郷土史を盛り込んだストーリーに武者所の公式PR新選組隊士たちによる殺陣アクションをお楽しみいただけます!
公式PR隊士沖田総司の武者所お恵に加え、新たなる公式PR隊士も登場!!
さらに・・・この殺陣演武のBGMとして、武者所しおんの新曲を使用予定です♪

5月5日、新選組副長土方さんのお誕生日には、
みんな多摩中央公園に集合~!!

武者所、映える! 〜ひの新選組まつり公式PR動画〜

2019年1月1日…
どーーーん!!
新年を迎えた途端、いきなりテレビ画面に大写しになった、武者所お奉行。

本人も驚愕、やってくれましたJ:COMさん。
わかってらっしゃる。誰を収めれば映えるという事が、どういうことかをwww!

そう…!この番組は一応、5月に放送した『ひの新選組まつり』生放送の再編集(ダイジェスト)番組。

すっかり御馴染み“司会コンビ”の、小栗さくら(歴史タレント)さんが、こんなに贅沢に大写しになるのは、ひの新選組まつりならではか!?

そんなド派手な新年の幕開けをした、武者所…というか、J:COM…というか、とにかく攻めている日野市。


本年は、新選組 土方歳三が戦没して150年の節目なのである!

ひの新選組まつり企画制作・自作自演の権化、武者所お奉行…直属の演出部隊たる御奉行与力衆も、いよいよ全国から選抜開始!

勢い付いた武者所では、メンバー内から新たに歴史パフォーマンスユニットも結成するなど、ますます可能性いっぱいの活躍ぶりが期待できます。

↓具体的支援はコチラから(あと一週間!この勢いに乗り遅れるな〜!)
https://greenfunding.jp/lab/projects/2622

 

そして公式に2月1日からは、一般参加者の募集も受付開始いたーす!
(ひの広報の配布都合で、日野市民には今週から募集記事が展開されておりますが…)

さらに!このタイミングで告知解禁!
『ひの新選組まつり』という全国屈指の歴史まつりブランドを全世界に発信するべく、公式PR動画も発表じゃー!!
↓↓↓武者所お奉行の特徴的な硬派演出が如実に表現されておりますなぁ〜
それにしても皆、カッコイイ…↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=sX0IIMxJbPk



どうやら今年の武者所は、映像コンテンツ化が著しいようですな。
つい先日、地上波テレビ東京で予告編が公開された、出演情報の衝撃も冷めやらぬ中…
(告知記事はコチラ!)
♪全力ダブルキュー 〜問答無用でGo!!北条、再臨〜 予告編
↓↓↓
http://mushadokoro.com/letter/2748

まだまだ新年は始まったばかり。
正月からフルスロットル、トップスピードで企画推進中の武者所。
次なる発表は、果たして…(ドキドキ)

あの時、歴史が動いた…『シオン設立宣言』

人類が、増えすぎた歴史イベントを武者所に委任するようになって三年目となっていた。
横浜の巨大な国際会議場は、人類の城郭研究成果の拠点となり、人々はそこで歴史を語り、学び、そして繋いでいった…。


立ち上げから参画させて頂きました、日本史上未曾有の歴史エンターテイメント&硬派なエデュケーションの融合企画、『お城EXPO』。
観客動員数も過去最高更新となった成長著しいイベントの究極にして、至高の格式を維持している歴史イベントの現出。
私共『武者所』にとっても、象徴であり総力を以て臨む最高の企画!

…最高の…最高に緊張する、まさに命がけの舞台でもあります…

先ずは、歴史の真実に迫るべく、2017年末の記事『城芸人』を是非、御読頂きたく存じます。
…業界史上名高い悲劇“お城EXPO余興無茶振り事件”の全貌が、当事者の口伝ながら極めて正確な史実として記録されております。↓↓↓

http://mushadokoro.com/letter/670

歴史業界の頂、この状況下で唯一、あのような姿形にて出席を許されているだけでも光栄至極なれど、畏れ多くも昨年の快挙(怪挙)を面白がっていただき、今年は念入りな予定調和を仕込んで堂々登場!?
『武者所お奉行』の踏み外しきった羞恥心の行方、果たして如何相成りや!

…以下、当時の残された記録と関係各位の証言を根拠に、“宣言”をここに刻みます。

(冒頭挨拶・祝詞、割愛。お城EXPO大成功について無難な祝辞から…)

さて、来年の事を言うと鬼に嗤われると申しますので…

ならばこの武者所は!
本年、今まさに、敢えてこの場をお借りして、宣言致します!(( ゚д゚ )クワッ!!)
その時、歴史が動くのは、この時であると!! (ザワザワ…)

昨年は、本当に本当に…無茶振りからの不測の事態ににて、
それがしの、大変お聴き苦しい戯れ唄を晒してしまいましたが、(どっwww)
あれから1年間、さまざまな折りに触れ、あの決断と騒ぎが語り草となっている事と、
本年の余興への責任と期待を…勝手にヒシヒシと感じ至り、(既にお歴々が笑いかけてくるプレッシャーw)
小和田理事長に、「お城EXPO成功の立役者!」などとまで持て囃された光栄を真に受け、
そのお墨付きを傘に、調子に乗りに乗り、覚悟して仕上げて参りました!(客席から歓喜の口笛が〜♪)

そして皆様、いよいよ今日のその時がやってまいります… (どこかで聞き慣れたフレーズ…!?)

『武者所』は、もはやかつてのように、私1人の“城芸人”に非ず。
その可能性を御覧あれ! (演説だけで既に歓声が最高潮に…!?)

歴史、それは絶え間なく流れる大きな河。
その中の一滴を秘話と呼びます… (おや?このフレーズ…この音は…アレか?)

(傍らに控えていた“くノ一”武者所お麗が、『鼓スピーカー』を起動!)

(いきなり登壇して歌い出す“くノ一”武者所お凛!)

(続いて登壇しハモリ出す“くノ一”武者所お恵!)

(自身は歌わず、ドヤ顔で指揮者となる武者所お奉行…、間奏でいきなり語り出す!)

2018年12月23日、平成時代を越える来年からは特別な日では無くなるかもしれない、12月23日という日…

武者所は、日本イベント史上の快挙たる「お城EXPOの日」と記憶して顕彰し続け、
後世に史実として確かに刻んで語り継ぐため、
敢えて「お城EXPOから生まれた歴史パフォーマンスユニット」として、
その名も『武者所しおん』のデビュー宣言を致します! (おおおおお!?)

武者所しおんとは、お歴々の皆様に育成されて、歴史を楽しみ学びながら成長する、
そんな可能性いっぱいの歴史表現拡張デバイスであります!
表現力において多芸多才な彼女たちに、皆々様の叡智、ご指導ご鞭撻を賜ることで、
城郭業界のみならず、歴史文化を全世界に発信する尖兵となりましょう! (悦に入りすぎて暴走気味…)

(マントを脱ぎ放ち、サビを熱唱、武者所しおん♪)

(なんだかもうとにかく拍手喝采なクライマックス…)

…えぇと、どこかで聴いたことのある曲(storia)を単に気持ち良く歌い上げてしまいましたが… (笑)
しおんにはまだ、持ち歌が無いのです! (どっw)
これはまだ、歴史を音で紡ぐという意味で名付けた「史音」の産声でしかございません! (おぉ〜)
どうか一緒に、歴史を後世に伝える策を…より具体的なご支援を〜…! (wwwww)

以上、つまりは…
今年は自ら歌うことなく乗り切った、武者所お奉行。
しかしその真意こそ、もはや一人芸ではなく、信頼して任せられる衆が編成されるに至った報告でした。
武者所の事業として、その表現可能性拡大という歴史的意義として、感慨もひとしおで御座います。

かくして『第一回 武者所しおん お城EXPOクリスマスディナーショー in パシフィコ横浜』は、強引に挙行され、その観客層たるや歴史業界上比類なき濃密濃厚さ、それだけでも歴史に名を残したと云えましょう。(笑)


『お城EXPO公式城番衆 武者所』から生まれた、新たな歴史パフォーマンスユニット『武者所しおん』!
クラウドファンディング後詰、宜しくお願い申し上げ奉りまする!
共に歴史を紡ぎ繋ぐ体現者となりましょうぞ!
↓↓↓

https://greenfunding.jp/lab/projects/2622

武者所お奉行、常在戦場!

久々の更新となります武者所お奉行の通信。
もちろん元気な生存報告です。
覚悟していた最繁忙期、ありがたいことに本当に振り向く暇も無く駆け抜けておりました。

10月中は、名古屋…立川…平山と、癖のある制作案件が続いてましたが…
諸々の企画制作の間隙に(10/28)、退っ引きならない事情(義と称しておこう)から、あのギネス記録の『石和・川中島合戦戦国絵巻』という一般参加型の合戦雰囲気体験イベントに急遽の穴埋め(!?)参加してきました!

配属されたのは、武田の赤備えで有名な飯富隊。
「お奉行が、飯富隊に!?」
「オブが、おぶ隊に!?」
「オブが、モブに!?」
ザワザワザワザワ…
無理してきた“甲斐”があって(ダジャレを被せてきたー)、ネタの宝庫ではありました。
しかも、赤備えは実に15年ぶり!?
さらに、雑兵役は史上初!?

そんなわけで、今回は「オブ・ギョーブ」となりて、いざ出陣!


ZZZ…
さっそく寝てません!
…百戦錬磨の武人の余裕と申しましょうか。
本番では、冷静に戦場カメラマンとして従事。
全体公式集合写真に1枚写っただけで、モブどころか、ひたすら撮影係として忍んできました。
お奉行的には、なるべく悪目立ちしないよう個を殺してモブオブに努めましたが、同陣の隊員の多くが武者所イベント常連の猛者たちでもあり、さすが赤備え先鋒猛将隊、ニュースでの抜かれ方や公式写真の採用率が半端ではなく突出して目立っておりました。
実に美味しい飯富隊にこのメンバーが配属されたのは、偶然にもキャスティングが功を奏してますな。

奉りではない商業イベントで、しかもモブキャラ視点での一般参加枠、イベンター感覚としてはとても有意義な体験が出来ました。

さて、遊びはお終い。
何の因果か、まさにこの時期から正式に、飯富虎昌 家中残党や小山田信茂 加藤虎景 武田勝頼などを描く新考証シナリオに着手。
より思い入れの強い作品が作れそうです。
(公開はまだまだ先ですが)

さてさて、11月に入ってますます連戦支度の毎日。
細々とした諸々の進捗報告は出来てませんが、さっそく来週も再来週も武者所・北条早雲武者隊の重大案件が実現します!

11/17(土)『GO!北条 〜獅子と呼ばれた男〜 北条氏照伝』in八王子いちょう祭り

11/24(土)『GO!北条 北条早雲黎明記 獅子咆哮ノ陣』at小田原城

 

…この準備煩雑な時ですが、これから夜明けを待たずして武者所お奉行は、まさかの九州に飛びまーす♪
今度も遊びではないぞ遊びでは…!

北条の間者、堂々たる先陣の功!

乞うご期待!?

料理×歴史「関ヶ原1600」完遂!

こんにちは!武者所お凛です。
先週末10/13(土)に、戦国時代の料理と甲冑、戦国かるたの超体験型イベント「関ヶ原1600」を名古屋で開催いたしました!

このたびコラボさせていただいたのは、
歴史料理再現イベントや書籍『歴メシ!』『英雄たちの食卓』が大人気の音食紀行さん

昼の部では、第一部と第二部で私お凛が司会進行を務めさせていただきました。
本日のお客さま同士で自己紹介をして、
関ヶ原クイズで和気あいあい♪

・・・だったところに、いきなり武者が乱入~?!

なぜかこの嶋左近なる武者は私のことを「石田三成だ」と決めかかっている…
ここが関ヶ原の戦場ですと?!
関東から来たのに我らは西軍なの?(笑)

そこにさらに武者たちが次々と登場。
島津に怒鳴られ、小早川には信用されず… どうなる西軍?!
・・・という幕開け。

現代人が戦国時代にタイムスリップして武将になっちゃう「信長協奏曲」ならぬ、
戦国武将が現代にやってきて私お凛(おりん)が三成にされちゃう「みつなりん協奏曲」でした(笑)。

お客さんも盛り上がってくださいました〜♪

さぁ、戦準備じゃ!
マイ紙甲冑づくりではこだわりのデザインにする方がたくさんいらして、
とっても華やかな戦装束集団になりました!

戦準備ができたところで、「戦国武将かるたレジェンド48」で関ヶ原の合戦!!
「日本史はあんまり詳しくなくて~・・・」という方がほとんどだったのに、
練習試合の後の本番では最初のキーワードで札を取る方が続出!!
みなさますごい・・・!

かるたの読手は武者たちが交互に務めさせていただきました。
この方、島津殿はビターな薩摩弁が大好評!(笑)
写真撮影でも人気者でした♪

その横ではいい匂いがしてきました・・・

戦のあとは、お料理パートへ!

歴史愛好家Tohkaさんの深い歴史料理トークに、お客様も武者も興味津々。
学ぶことも、しかもそれを味わうこともできるという、とても贅沢な時間です✨

今宵はみなさまに石田軍に加わっていただきましたので、
乾杯の掛け声は・・・

「大一、大万、だいきち~!!」

ぷふぁ~ 戦のあとの飯は格別じゃの~

治部煮をいただく刑部(大谷吉継)と家康どの。

みつなりん「金吾どの・・・白米あげるから西軍よろしくね!!」

家康 vs. みつなりん
鯛をめぐるもう一つの関ケ原の戦い・・・!

どれも美味でござったー!!

メニュー1つ1つのお写真や名前は・・・
Twitterの#関ヶ原1600タグにたくさん載っています~!!
ぜひご覧くださいませ♪

名古屋公演、これにて完遂!
名古屋のみなさま、そして遠方からもご参加くださったみなさま、
そして応援してくださっている皆様、ありがとうございました!

次の公演が楽しみです♪


さて今週末は・・・

10/20(土)は立川で「武者と一緒にまちあるき」

10/21(日)は平山季重まつり

連戦が続きます!

【告知】10/21(日)『第13回 平山季重まつり』!

武者所、過密繁忙期。こちらもいよいよ10日前…
10/21(日)は『武者所プロジェクト』の原点回帰と云える、地元の坂東武者顕彰催事『平山季重まつり』!


初めて平山小学校の授業で郷土史と甲冑を教えた生徒たちも、今はもう大人になりました。
今年からは正式に武者所メンバーとして、立派な若武者ぶりを見せてくれることに!
お父さんお母さん、小学生の弟妹たちまで参戦表明!

「本物の坂東武者を見たくば、武蔵國日野は平山武者所を見候え!」

日時:2018/10/21(日)9:00~16:00
場所:平山小学校、平山季重ふれあい館

【告知】10/20(土)「武者と一緒にまちあるき」

「平山季重まつり」陣触れで盛り上がる日野市ですが…
何と何と!その前日には…!

お隣の立川市にて、史上初の試みが実現!

いよいよ10日前…

10/20(土)『武者と一緒に まちあるき』

立川市柴崎図書館様の御英断にて、まさかの東京都立川市でも、武者企画が誕生します。

坂東武者西党日奉氏系譜は、平山ばかりではないぞー!
多摩川を挟んだ向こう側、同族の立河氏も挙兵!

戦国期にも、平山氏や高幡氏と共に地元を守った武者の鑑。

開発が進み遺構が殆ど見られなくとも、ここにも確かに武者がいた。
思いを馳せ、眼を凝らせば見えてくる…
…かもしれない!

ホラ、そこにホンモノの武者が!?

15年程前に日野市の小学校で新選組の郷土史講師を始めたこと、5年程前に平山で甲冑講師を始めたこと、数年前から武蔵村山市や青梅市などでも展開してきたこと、いよいよ立川市も動き始めます。
どこの模倣でもない、#武者所 による新たな武者文化の萌芽、刮目あれ!!

日時:2018/10/20(土)14:00~15:30
場所:柴崎学習館 第一視聴覚室
立川市柴崎町2-15-8
お申込み:柴崎図書館カウンターまたはお電話(042-525-6177)へ

歴史×料理イベント「関ヶ原1600」名古屋で開催!

戦国時代の料理と甲冑、戦国かるたの超体験型イベントが実現!

歴史料理再現イベントや書籍『歴メシ!』『英雄たちの食卓』が大人気の音食紀行さんとのコラボ企画、
「関ヶ原1600」を名古屋で開催します!

歴史×料理「関ヶ原1600」
Date: 2018年10月13日 (土)
Time: 13:00 – 20:00
Place:キッチン付きレンタルスペース(スタジオ)「スタスタ久屋」
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6-21 久屋鍛冶町ビルヂング3F →地図(Googleマップ)

 

🔸お申し込みはこちらから🔸

☀昼の部
13:00-14:30 甲冑ワークショップ(武者所)
14:45-16:00 戦国かるた(武者所)
16:00-17:00 兵糧丸づくり(Tohka様)

🌠夜の部(Tohka様)
18:00-20:30 関ヶ原1600 東軍西軍再現料理

我ら武者所は、昼の部で皆様をお迎えいたします!
料理のメインは夜の部ですが、
昼の部でも「喫茶関ヶ原」でお茶や戦国の御茶菓子を召し上がれます✨


昼の部

「いよいよだな…」
「いよいよだ。」
「勝っても負けても空前の大戦さ、武人の本懐、これに過ぎたるは無しじゃ!」
「だが、腹が減っては戦は出来ぬし、まずその前に、戦装束の準備を致せィ!」

みな、戦準備じゃ!

イベントには甲冑武者が登場!
ここはもう戦国の世界・・・
いつ敵が攻めてくるやもしれませぬ。
参加者の皆様にも戦装束・・・甲冑をお召しになっていただきます!
これさえあれば、飯時に戦が始まっても準備は万端!!

いざ出陣!戦国武将かるた

かくして、戦の火蓋は切って落とされた…!
大人も子どももハマると注目の「戦国武将かるたレジェンド48」で、いざ関ヶ原の戦いへ!!

 

ガッツリ兵糧丸づくりも!

戦国かるたの後は、みんなで兵糧丸づくりです。


この兵糧丸には、持ち帰り用の草苞もあるのだそう!

🔸お申し込みはこちらから🔸


🌠夜の部

夜の部は、お待ちかね!音食紀行さまによる戦国時代の再現料理です。
戦国時代や関ヶ原を体感できる様々な料理がふるまわれます!


(写真by Tohka様)

メニューはこれから参加申し込みされた方へのアンケートなどを元に絞られていくもよう・・・✨
候補はこちらのイベントページからご覧いただけます。

歴史×料理「関ヶ原1600」
Date: 2018年10月13日 (土)
Time: 13:00 – 20:00
Place:キッチン付きレンタルスペース(スタジオ)「スタスタ久屋」
(愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6-21 久屋鍛冶町ビルヂング3F)→地図(Googleマップ)

 

🔸お申し込みはこちらから🔸


いろんな体験が盛りだくさんのこちらのイベント。
なかなかレアなチャンスですので、ぜひぜひ遠方の皆様もお越しくださいませ~!

第一回ひの新選組夏まつり、完遂!

8月18日、今回初の試みである「ひの新選組まつり」が日野市で開催されました。
快晴なのに涼しいという、最高のお天気でした!

当日は武者所お恵&武者所お凛がTwitterにてリアルタイムでレポート。

今回はその投稿や参加者の皆様の投稿をご紹介しながら、開催報告していきます!

イベントは二部制になっており、
第一部は新選組副長 土方歳三の菩提寺である高幡不動尊に集結。
こんな豪華メンバーも!

そしてメンバーと参加者の皆様で、
土方歳三像へ着到報告とお焼香をしました。

春のひの新選組まつりでは荒天により実現できなかった着到式。
それを今回果たすことができました。

そして一行は、第二部の七生公会堂へ。

ミスターたちのパフォーマンスもキレキレ!✨

盛り上がる会場!

そして・・・ん?


南雲:
一大事じゃ~!!
お恵:
何事?!お奉行、あれは?!

あれは・・・薩摩藩兵!!

一同騒然とするも、ミスター土方がピシャリ。
うろたえるな!退く者は斬る!

お奉行:
よう言うた、土方君。
本日は8月18日・・・「八月十八日之政変」じゃ!
我らは會津藩御預、そして會津公と薩摩は提携の盟約中である!

春の「ひの新選組まつり」の中断の無念さは同じ思い・・・
こうして新たな企画の立ち上げ同胞として駆けつけてくれたのだ。
仰ぐ旗は違えど、武士の心意気は同じ!

・・・というわけで、いろーんな人々が集結して、第二部スタート!!


第二部は、ひの新選組まつりの隊士コンテスト司会でもお馴染みの武者所お奉行&さくらゆき小栗さくらさんの名コンビ。

そして、まずは剣術演武の始まり始まり~!!


大迫力の演武のお次は、元気でかわいいこちらの皆様方!


そして、ここから殺陣パフォーマンスコンテストへ!
ひの新選組まつりで様々な会場にてパフォーマンスを披露されている団体の皆様が、この日、一堂に会してくださいました。


以上の8組でした!

コンテストの審査員は、会場のみなさま。
さて、どんな結果になるでしょうか・・・

そ・の・ま・え・に。


そして、お待ちかね!
大好評だった伊東成郎先生による戊辰戦争150年記念講演会。


伊東先生、ありがとうございました!

みんな大満足の講演会の後、
ついにコンテストの結果発表!

今回の出演者&関係者のみなさま。


オリジナルグッズも完売!!

そして、このイベントの模様はトップニュースに!

ご来場くださいました皆様、出場者の皆様、関係者の皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました!


ん?
イベントが大盛況な中、休憩中のロビーではもう1つの盛り上がりが・・・!


武者所・北条早雲武者隊イチオシの「戦国武将かるたレジェンド48」!
こちらがご来場のみなさまに大好評!!


なんとこちらも完売!!

このかるた・・・ただの「かるた」じゃ~ないんです!

「戦国武将かるた」は、今週末9月1日(土)に横浜で体験会が開催されます。
武者所かるた部が盛り上げますので、ぜひぜひ遊びにいらしてください♬
大人も大白熱ですよ~!!

一緒にかるたもしよっさ♪