滝山城ワードラリー開催中!(公式H.P.8/3更新)

築城500年でござそうろう

既に先月の「お知らせ」欄にても公開致しましたが、滝山城築城500年記念イベントの一つとして、『滝山城ワードラリー』が開催中です!
https://hachioji-takiyama-500th.com/archives/767

この公式H.P.内でのご紹介の他に、専用のチラシと『広報はちおうじ(7/15発行号)』『八王子ショッパー(7/30発行号)』にても紹介されております!
また、こちらも以前に紹介致しましたが、『マンガでわかる滝山城』冊子完成も両誌に掲載されております。

まだまだ明けないコロナ禍でも、滝山城築城500年記念事業は様々な試みで展開中です!

滝山城ワードラリーの豪華景品は、まさかの専用デザインされたチロルチョコ!
これは記念になりますねー!
でも、溶ける前に早く食べましょう。

いざいざ景品ゲットされい!

 

PR活動手段における感染症対策等について(公式H.P.7/23更新)

この公式告知記事「かわら版たきやま」内において、これまでも幾度かPR活動の規定やコンプライアンス等の様々な対策の説明書きを掲載した事がありました。
新規隊員候補の増員や今後の活動への注目度も上がりながら、未だ緊急事態宣言等に伴う活動制約のために、なかなか一般集客という形での公のPR出番を得られない状況にあるため、今回もそれらの点について改めて触れておきたいと存じます。

一見とても賑やかな日常をWeb公開し続けている『北条氏照武者隊』ですが、「民衆厳護」の滝山城をはじめとした我らが様々なロケ地では、常に関係者の安全に配慮した取り組みを踏まえながら慎重に制作進行中です。

「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を受け「展示会 業界及び劇場等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を昨年春から早々に導入した手段を講じ、常連となる隊員及び新規の見学者の健康と安全の確保を最優先に、身元が特定できる催行最小人数にて稽古場の運営・撮影を実施致しております。

基本的会議のリモート化、教室稽古における参加採用人数の制限、施設に指定された専用消毒液による定期的な拭き上げ、ソーシャルディスタンスを確保するための新演出、個々人の積極的な協力意識改革等、健康と安全のための対策を徹底して運用いたしております。

ネタ化しての連載ロケ例として、隊員たちの日常稽古場でもある「たきやま学園」を校舎タイプの施設に会場設定したのは、建物の設計構造が学校であるため広い窓と大型の換気機材による開放された空間を確保できる事、各種清掃用具を常備でき、一斉に使用可能な多くの水場を有し、衛生的な設備として活用できる事、出入口・廊下通路・教室内・グラウンド等、使用想定できる場所の全てが広く、ソーシャルディスタンスが確保し易い事にあります。

こうした慎重な対策の継続により、当事者一同はもちろん周辺関係者にも1人足りともコロナ罹患者を輩出していない事をご報告申し上げます。

今後きっと叶うであろう来城者の皆さまに安心して観光していただけるよう、『北条氏照武者隊』(武者所スタッフ)及び主催者一丸となって、健康維持の対策をしてまいります。
見学者の皆さまにはご不便をお掛けする場合もあるかと存じますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。


たきやま学園 第26話 「ジオラマ見たい!」(公式H.P.更新5/21)

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。

『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が『たきやま学園』にて進んでおり、滝山城跡PVも大好評!

引き続く緊急事態宣言期間中で、滝山城にすら登城できない新人隊員たち。
公式チラシなどの情報を頼りに、予習を続ける日々の中で、滝山城のジオラマが存在することを知る。
既存の隊員たちにとっては、かつて様々なイベントで共に活動した知己の「城郭マイスター」の手によるジオラマ作品だ。

どうやら近々、「ジオラマの講演会」が予定されているらしいとの情報を得て、期待に胸踊らせるのであった。

たきやま学園 第26話 「ジオラマ見たい!」
↓↓↓
https://youtu.be/8yxHucTMHCo

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

日本遺産の碑(公式H.P.5/11更新)

昨年から続くコロナ禍。
せっかくのGW中すらも観光が難しく、ずっと滝山城に訪城できていない方も多かったかと思います。
先月、記事内にてもご紹介致しました『滝山城築城500年記念碑』の他にも、新たに整備・設置された物があります。

どーん!
中の丸には、『日本遺産 構成文化財』の碑が、滝山城500年の旗と共に目立っております!

この八王子市内では、日本遺産の構成文化財となった各所に、こうした専用の碑が設置されております。探してみるのも面白いかも知れませんね!

碑には、音声ガイドと公式ホームページのQRコードも印されておりますので、記録画像からも情報が読み取れる、良い試みではないでしょうか!

ちなみに、ここ滝山城跡の碑のデザインは、後北条家の三ツ鱗紋柄になっていてオシャレですね!

「はちはく」八王子博物館、まもなくOPEN!(公式H.P.4/27更新)

先月末に惜しまれつつ閉館した、上野町の郷土資料館展示場に代わり、新たに令和3年4月29日(木・祝日)、八王子駅南口直結のサザンスカイタワー八王子3階に、八王子の歴史と文化、都内で唯一認定された日本遺産のストーリーを紹介する施設『桑都日本遺産センター はちはく 八王子博物館』が常設OPENします!

もちろん我らが滝山城も、八王子の歴史を知る上で重要な日本遺産構成文化財の一つですので、しっかりと展示されるそうです。(投影模型により八王子城との比較も行えるとか!?)

JR八王子駅すぐ近くという好立地にて、北条氏照や滝山城などの事を知る機会が得られる拠点が出来た事は、内外へ向けて今後のPR活動可能性に大きな一歩となるのではないでしょうか!

小田原城でのTV出演、見逃し配信でもご覧いただけます!(公式H.P.更新4/20)

先月末の「かわら版」にてご紹介したTV出演情報ですが、予定通り無事に(想定以上の内容量で!?)オンエアされ、とても多くの方から好評を頂きました!
#滝山500 のPRを主任務とする『北条氏照武者隊』の系列隊であり、我ら北条氏の御本城である小田原城を中心とした後北条氏領内全体のPR活動を実施している先輩組織『北条早雲武者隊』としての出演でしたが、神奈川県全体のマジメな広報番組内でしかも新年度特別回であったにも関わらず、大きくネタにして頂けております。
さすが初代早雲公、逆境をチャンスに新年度いきなりの快挙達成です!
先ずは「全ての(八王子)市民に知って欲しい」の旗を掲げ活動し始めたばかりの『北条氏照武者隊』とは少しコンセプトは異なりますが、御初代様の勢いに遅れず続き、PR活動を頑張っていきます!
(いつでもメディア出演機会をお待ち申し上げております!)
【番組情報】
4/4(日)『テレビ神奈川tvk カナフルTV』18:00-18:30 放送回
「かながわクイズ!知ればもっと神奈川を楽しめる」

早速、番組公式H.P.にて見逃し配信を行って下さいました。
とてもためになる番組なので、是非ご覧下さいませ。
(中盤以降、小田原城編でガッツリ出演しております!!)
↓↓↓
https://www.tvk-yokohama.com/kanaful/

たきやま学園 第22話 「新隊員たちの期待」(公式H.P.更新4/16)

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、滝山城跡PVも大好評!

桜の名所でもある滝山城跡に春が訪れ、観光客の皆様を出迎えられるその日まで、コロナ禍に対応した独自の教室公開記録動画『たきやま学園』の連載という苦肉の策で籠城戦を戦い抜いて来た『北条氏照武者隊』候補生たち。

新年度を迎え、本来の事業計画ならば、ここで育った隊員たちが、いよいよ現地でのお披露目が叶うはずでした。

しかし、未だ終息に至らないコロナ禍により、本年も「滝山城跡 桜まつり」の中止を告げられた隊員たち。

期待からの悲しみはとても深かった。
それでも、我々は友情と熱意で支え合い、前を向き活動を続けていくのであった。

たきやま学園 第22話「新隊員たちの期待」
↓↓↓

https://youtu.be/bAvmzsYkV6s

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

たきやま学園、新年度も制作続行!(公式H.P.4/13更新)

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。
『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、滝山城跡PVも大好評!

発表より1年。
公式結成より半年。
コロナ禍に対応した独自の教室公開記録動画『たきやま学園』連載も第二期を演習パロディで堂々完結。

滝山城跡名物の桜も咲き誇る新年度を迎え、本来の事業計画ならば、ここで育った隊員たちが、いよいよ現地でのお披露目が叶うはずでした。

しかし、未だ終息に至らないコロナ禍。

民衆厳護の滝山城、北条氏照武者隊は己を律し、引き続き籠城戦を敢行決心!

「たきやま学園」で自主練に励み続けます!
ついに第三期へ突入! 制作継続決定!!

(既にフライングで21話が先週末に公開済みですが…)

↓↓↓
https://youtu.be/S6VGjwEeqNs

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

たきやま学園 第21話 「桜まつり中止!?」(公式H.P.更新4/9)

滝山城築城500年事業で結成された『北条氏照武者隊』。

『滝山城』や『北条氏照』の歴史と魅力を伝え続ける使命を帯び、マジメな即戦力としての隊員養成教育が進んでおり、滝山城跡PVも大好評!

桜の名所でもある滝山城跡に春が訪れ、観光客の皆様を出迎えられるその日まで、コロナ禍に対応した独自の教室公開記録動画『たきやま学園』の連載という苦肉の策で籠城戦を戦い抜いて来た『北条氏照武者隊』候補生たち。

新年度を迎え、本来の事業計画ならば、ここで育った隊員たちが、いよいよ現地でのお披露目が叶うはずでした。

しかし、未だ終息に至らないコロナ禍。

悲しき決断の校内放送が響き渡る。

(本年も)「滝山城跡 桜まつり」は中止であると!

 

たきやま学園 第21話 「桜まつり中止!?」
↓↓↓
https://youtu.be/E6GWLHYiyIo

制作:滝山観光まちおこし実行委員会
出演:武者所(北条氏照武者隊)

【TV出演情報:小田原城】(公式H.P.更新3/30)

#滝山500 のPRを主任務とする『北条氏照武者隊』の系列隊でもあり、我ら北条氏の御本城である小田原城を中心とした後北条氏領内全体のPR活動を実施していた先輩組織『北条早雲武者隊』も、この春から公式活動再開の朗報です!
さすが初代早雲公、逆境をチャンスに何と新年度いきなり奇襲のTV出演を果たすそうです。
【出演情報】
4/4(日)『テレビ神奈川tvk カナフルTV』18:00-18:30
何やら凄い展開になりそうな予感…!
『北条氏照武者隊』も勢い続いて頑張りたいと思います!