「武者所プロジェクト」は氷山の一角コンテンツ

さて、Twitterなどでは毎日毎日思わせぶりな告知連続の武者所ですが…
肝心のブログが滞っているのは、台風のせいにしてはいけませんね。
(武者所の奉行所もダメージを負い、それなりにピンチではありました…)

もちろん最繁忙期と吹聴するだけあって、毎日凄い密度で新案件制作に携わっております!
メディア制作等、一般告知不可能なシークレット案件が多くなっており、ここでも明かせないのが残念ですが、きっと皆様の目に触れているであろう…あの番組やあの舞台やあのゲームやあのイベントなどで、歴史や甲冑のノウハウを活かした演出のお仕事を頂いております。
(某作品へのファンアートが続々と届いているとのことで、今後何かの機会で公表できる日も来るかも…)

そんな中、地元日野市では、台風と同時に全戸に届けられた『広報ひの』が話題沸騰中!
…というか、日野以外の近隣の方々から、「市の広報とか凄い!連続とかありえない!」と、多くの反応を頂いております。
そうなんです。何度も広報に掲載していただいている栄誉に与っている武者所お奉行は、同コンテンツを表紙で毎年掲載NGという謎ルールを超越し、何と今年は搦手から…『裏表紙』を特集化で蹂躙!(笑)

前号は、『薄桜鬼』の土方歳三が表紙に採用され、市民のみならず全国のファンから需要が出たらしい、攻めた内容の広報ひのですが、今号も懲りずに裏表紙とはいえ、歴史コンテンツ登場です!

再三、広報ひのでドヤ登場してしまう武者所お奉行を知らぬ市民はいないとか…
(お隣の八王子や立川の行政担当者にビックリされました…)

…というわけで、こちらは堂々一般公開可能な『武者所プロジェクト』というコンテンツとして、用途を使い分けております!

そんな近所の名物武者が現れる『平山季重まつり』、今年は大幅に内容がグレードアップ(!?)して、いよいよ来週末に開催です!
↓↓↓
http://shinsenhino.com/archives/info/191015234204.php

そして早速今日明日にも、新企画の発表が連続するかも…!
まだまだコレは氷山の一角!!